(30w5d)通院日和

昨日,

am:ワタシの妊婦健診,

pm:ミー子のアレルギー他検査,

無事終了.

ワタシの妊婦健診は,すこぶる順調.

(体重はそろそろストップするように言われてしまいました・・・)

3連休でお腹の張りがひどかった件,

前駆陣痛みたいなのが来て驚いた件,

イロイロ不安を話したのだけれど,

主治医「大丈夫,子宮口もまだ全く開いていないし.」

と一蹴・・・

さらにグチグチいうワタシに,

主治医「2人目やし,わかるやろ!?」

とのお言葉・・・冷たくないか!?

ミー子出産前,破水した時と,

そう変わらない感じ(兆候)だった&恐怖でイロイロ言ってみたものの,

大丈夫らしいです.

そう言われると大丈夫な気もするし w苦

不安になりすぎないようにそう言ってくれた!!と解釈します・・・


徒歩15分で通院,

病院で30分(受付~会計で,最短記録!!),

一度帰宅してゆっくりと思ったけれど,

その時はマダ主治医の先生の冷たい言葉が腑に落ちず,

病院から徒歩10分ぐらいのところで朝マックして,

隣の日用品スーパーのセールを覗いて帰宅.(阪神応援ありがとうセールしてた!!)

家や職場のデスクじゃないところでゆっくり考えごとしたり(といってもマック・・・),

昼間からちょっくら買い物(といっても日用品・・・),

ちょっと遠回りの帰宅もなかなか良かった.

帰宅して30分したらミー子お迎えだったから,

ゆっくり休めなかったけれど,

陽気が良かったのが幸い.

こんないい陽気の時,

悪いことなんて一切起こらないんではないか!?

という過信 w苦


***


午後からのミー子受診,

同じ病院だったし,

ワタシの妊婦健診が思いのほか早く終わったので,

一緒に行ったら良かったかも!?と思ったけれど,

ミー子の主治医先生は毎回わざわざ午後診に設定してくれるので,

(ワタシが働いているの知っているし,

午前診は流行病の重篤患者が多いので,避けてくれてる・・・)

有難く(?)午後診に伺うコトに.

(仕切り直し感が半端なかったけれど w苦)

T氏「タクシー使いや☆」

と言ってくれたので,

往路はタクシー,帰路はバス&電車&徒歩.


ミー子,アレルギー検査含む『覚悟の血液検査』.

(試験管みたいの3本分!?)

オトナでもあんだけ採ったらしんどいと思うけれど,

ワタシと離れた処置室で,(付添い入室禁!!)

泣かずに採血出来たので褒められてました.

f0343535_12582657.png

(この証拠写真撮影後,絆創膏引っぺがされた時の方が,泣いて怒った w苦)

反対の腕ではクラッチテスト.

コレも大して問題なく,

今月末には日帰り入院での経口負荷試験に臨みます.


ミー子「帰りもタクシー乗りたい!!」

というミー子の横を通った駅行のバスに釘づけ.

ミー子「バス乗って帰るわ.」

どっちなん!?

駅でも通過電車や駅員さんに釘づけ.

無事最寄駅に着き,

駅前のスーパーに寄って,

駅からの道のりはダラダラと・・・

あっちへチョロチョロ,こっちへチョロチョロだったので,

ワタシ「ご褒美(アイス)溶けるよ~」

って声をかけると,

ミー子「たいへん,たいへん☆いそがなきゃ,いそがなきゃ☆」

と,途中からは走ってくれました w苦

(といっても,ワタシの妊婦早歩きぐらいの速さなんだけど w)

f0343535_12591231.png

通院日和でした☆







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

ポチコ!!



[PR]