ぴしゃと、なると。

f0343535_09214088.jpg


oisixで届いたピザを、
切り分けて冷凍しているのを前日に見ていたので、
昨夜は、
「ぴしゃでいいよ☆」
とのコト。
あとは、
冷製コーンスープと、
ワンタンスープのワンタンと、
黒豆。
好きなモノと、あるモノ並べたら、
えらい組み合わせになりました。
そして、作ったものひとつもない。
ワタシはワンタンスープと、
冷凍しておいた炊込みご飯。
(途中でミー子に奪われました。)

因みに、
前日のいか大根は、
からいこん」
「いかいこっ」
です。
舌ったらず。



3歳過ぎから、
数字やひらがなの練習(書店で購入&ノート)をしているミー子なのですが、
昨日は、
身のまわりのモノのひらがなで、
『ようふく』
と書きました。

かくかくしかじかでワタシは2歳半からお習字をしていて、
あまり記憶はないのだけれど、
まぁ、強制だったもので。
(そして今、字は汚いという・・・)

でも、ミー子はいろいろ目標があって、
(コレしたいと言ったコトを、ワタシが目標に変換。)
☆ポンの保育園用の紙オムツに名前を書きたい
(ワタシがしているのが余程楽しそうに見えるらしい。)
☆保育園の献立を自分でわかるようになりたい
(卵除去や持参があるので)
☆パパやじぃじ・ばぁば(ワタシの)にお手紙書きたい
☆本を自分で読みたい
☆お買い物行けるようになりたい

ワタシとしては、
★自分の名前ぐらい読めてほしい
★保育園で毎朝、日にちや曜日を言うので、それぐらい理解してほしい

そんなところだったんだけど、
まぁ、結構頑張らせて、
T氏にも「やり過ぎちゃうん?楽しんでやらな。」
と言われる始末。
(ゆーとーりー?)
でも当のミー子は、
「○○するようにがんばるねん。」
「やらんかったら忘れるねん。」
となかなかストイックな訳です。

最近はいろいろ乗り越えた甲斐あって、
少しは楽しくできている模様。
ワタシ「『よ』が上手に書けたね」
ミー子「ポンちゃんの名前だもん。
なんでラーメン?」
ワタシ「え?」
ミー子「ラーメンのお花!!」
なるとーーー!!
[PR]
by ayumidori55 | 2015-09-16 09:25 | ○育ち、育てられ | Comments(0)