どうせやるなら、職人になれ。

f0343535_13453557.jpg


髪の毛切った月曜(祝)のお夕飯。



前日の買い物でお肉売り場を物色中に、
T氏からリクエストをいただきまして、
シュウマイこしらえることに。

ミー子はギョウザも白玉もだけれど、
こういったちまちま作るのん好き。
まぁ、
オンナのコはみんなそうなのかしら。

粘土さすのも楽しいけれど、
なんてったってコレは、
『美味しい』がついてきます。

だから、
めっちゃ真剣。



お皿じゃ狭いので、
広幅のラップをテーブルにだーーーっと広げ、
ミー子に皮を並べてもらい、
ワタシはタネをのせる。

ないす こんびぷれー。

先日もしたとこだったし、
つい数日前に551のシュウマイ食べてたし、
ほぼ教えてませんが、
なんとかカタチにしてました!



ミー子「ギョーザにしてみてもいい!?」
ワタシ「ええけど、火の通り具合違うの嫌やで。」

ミー子「どぅいぅこと!?」
ワタシ「カクカク、シカジカ。」
ミー子「じゃ、同じ大きさがいいね。」

と言いながらもギョーザに挑戦するミー子。
「包みにくい・・・」
と結局諦めてましたけど。

料理って、
学ぶよねーーー



うちのシュウマイはフライパンにモヤシを敷いて、
シュウマイ並べて、
少量の水で蒸し→最後は水分飛ばす。

ミー子「ミー子の作ったやつわかるやんなぁ!?」
ワタシ「そりゃわかるやろ、ママのキャリアを舐めたらあかんで。笑」
(小学校の頃から包んでます。)

と言いつつも、
アレ!?
ドレ!?

ミー子、
シュウマイ職人に、
認定!



T氏からもお墨付きいただいてました♡



シュウマイは割と定期的に作っているのですが、
いつも嬉しい悲鳴!
味見すらできずだったのですが、
40個作ったら、
さすがにワタシの口にも入りました!
美味しかった☺︎

残りは台風で休園だった翌日のお昼ごはんに。
温め直しても十分美味しかったです☻





今日はなんだか気圧を強烈に感じてしまって、
ほとんどゴロゴロさせてもらってました。

アタマもカラダも重ーーーい。

まぁこんな日もあります。

雨が降り出しちゃうとちょっと楽なんですけどね☂

あんまりぱーーーっと晴れてもあかんし、
なかなか調子が難しいですが、
毎年、秋はこんな感じです。

またこの季節が来たかぁ。

まぁ、ぼちぼちですな。





週末、
また美味しいモノ食べられるように、
明日も頑張ろぅ。

ちょっと早いですが、
おやすみなさいませ。
[PR]
by ayumidori55 | 2016-09-22 21:35 | ○おうちごはん | Comments(0)