人気ブログランキング |

足にはくもの。

f0343535_08433938.jpg


お勤めに靴下不要(裸足保育)なポンは、
自分の靴下の存在を知りません。

最後に靴下はいたのは、
歩き始めた春頃だったと思います。



あれから季節が変わり、
ポンも靴下を所望するぐらい、
足元の冷えを感じる季節に。



というのはウソです。
彼の服装は、
真夏と変わってませんし、
なんなら汗の量は増えたのでは!?苦

(ミー子はこの日から長袖パジャマやのに。)

取り込んだ洗濯物からいろいろ物色して、
はいたりかぶったりするのがぶーむ。

ちょっと前までは、
洗濯物にそのままダイブ!
だったので、
遊び方(?)としては成長したんじゃないかと。苦



なぜ靴下は足にはくものってわかったのかな。
T氏のんとワタシのと、
スニーカーソックス片っぽずつはいて、
ミー子「右と左で色が違うで!」
とT氏の靴下の片割れをもらって、

どーにかしてよー
の顔でこちらに突進してきました。

ワタシ「自分でなおしやー。笑」

の声にこのポーズ。
アタマがもぅ。ぐふ。



この後、
ワタシの靴下ぬいで、
ちゃんと両足T氏の靴下でご満悦でした。

ミー子「わかってるやん。笑」

おもちゃの絵合わせさせるより、
洗濯物の靴下合わせ。

あとは、
洗濯物の仕分けも出来ますよ。

今ミー子が担当してることをポンに、
ミー子は新しいシゴト(!)ができるようになれば、
万々歳!

それならご飯のおかず、
1品増えまっせ☺︎





今日も雨模様ですが、
休み前のもぅひとふんばり!

って、
休んでばっかり。苦

いってきますっ=3=3