読み途中の頁番号を目に焼き付けて眠る。

f0343535_08343768.jpg


昨夜、
王将の駐車場にて、キー閉じこみ。
初めてのことで唖然。

幸い、
家から自転車で15分ぐらいの距離だったので、
義母にスペアキーを届けてもらう。

その間、
待合の隅でミー子と待っていたわけだけれど・・・
神田川が流れる気がして。

(T氏とポンは寒いのに表できゃっきゃしてた。)

不意にお腹も痛くなって、
神田川がエンドレスで流れる、頭ん中。



帰りのスーパーで、
エクレア購入。
美味しそうなおせんべい(特価)も見つけて、
先に帰宅した義母に献上した。



思い出したけど、
昔、
原チャのシート下にキー入れてしまったことあったっけ。

あれはハタチの冬。
京都まで出て、
お気に入りの店で父へのプレゼント購入。

帰宅しようと、原チャのメットを出し、カバンをしまう。

がちゃん。

あの音を今でもまじまじと思い出せる。

カバンの中には財布と鍵。
カバンはシート下。

手にはさっき買った父へのプレゼントと、
メット。



とっさに元の店へ。

買った商品を物質(モノジチ)に、
帰りの電車賃かりて帰宅。



不幸中の幸い、
ポケットに携帯があり。

不幸中の幸い、
家の合鍵を持ってるヒトもいて。

合鍵を持ってるヒトは、
翌日、京都まで送ってくれたっけ。



奴は、元気にしてるかな。



あのときかけられた言葉が、
「あほやなぁ!」とか、
「しっかりしぃやぁ!」ではなかったのが、
懐かしい。



どうも今回は誰のせいでもなく、
車の不調のようで。

週末、
車屋さん行かなあかんのは憂鬱やなぁ。





そんなこんなで、
昨夜は気持ちが疲れていたのだけれど、
今夜のためのおでんを仕込みながら、
読書。

読み途中の頁番号を目に焼き付けて眠りにつきました。

なんか挟むもんがなかったんでね。

今夜は63頁からだよ。笑

カキフライ〜を読んだら、
こんな文章になりました。

自由律俳句。
内容に頷けると、
非常に楽しい。

そして、
山ほど思い浮かぶ。







今日もごっつり疲れることがあって、
凹んでも、
凹んでも、
保育園のお迎えはあるわけで。

今夜はダッシュ&おでん☺︎

今日もお疲れサマでした!
[PR]
by ayumidori55 | 2016-11-24 18:50 | ○本のムシ | Comments(0)