人気ブログランキング |

勿論バナナを1本食べるポンちゃんと、軍隊みたいな話。

f0343535_18482495.jpg


ポンちゃんが小さいのではなく、
バナナが大きいのです。

鼻が効くのかなんなのか、
朝の第一声は「バナナ!」でした。
(ペルー産のおいしいヤツなので、隠してたのにー!)

ミー子「パン食べてからねー。牛乳飲んでからねー。」

そんなこんなで朝ごぱんをちゃちゃっと済ませ、
お待ちかねのバナナタイムなのであります。

ワタシ「半分おくれ。」
ポン「いやや。たべう。」

離しませんでした。

途中、
ポン「ハイ!」
と渡されたので、
ワタシ「ほーら、全部食べられへんやん。もらうで。」
と言うと、
ポン「むいて!」
と怒られました。



バナナを半分しか食べられないさっちゃんは、
半分でお腹いっぱいなのか、
半分しか与えられていないのか。
はたまた、
半分しか食べられないふりして、残りはママとシェアするのか。
(さっちゃんのママもバナナが大好きで、
さっちゃんはママが残りのバナナを食べてる姿をウットリ眺める。なーんて。)

そもそも、小学校でも給食のバナナは半分とか1/3だったやんな!



っていうバナナ談義(!)はさておき、
ヒゲ生やしたちっさいおっさん、
この後、着替えたくないとごねます。

そんな朝の風景も愛おしい。
唯一胃腸炎に感謝します!
アナタはそれを気づかせてくれた!!!







大変遅くなりましたが、
先週の火曜日に行った、ミー子の参加型保育の健忘録でも。



ミー子の園生活について、
特に気になることはありません。
一応、悪い話も聞かないし。

(だからといって、いい話も聞かない。苦)



様子が知りたいと思っても、
朝晩延長保育なので、
同じ時間帯のお友達しか知らないし。

運動会のような大きな行事でしか全体の様子は見られないし。

参観日も保護者会もない園なので、
参加型保育は唯一普段の様子を伺えるカッコウのチャンスなのです。

(この行事だけは兄弟の人数分強制参加です。
いつも園のアレコレに疑問を持ちますが、
コレだけ(?)は賛同できます。)



ミー子と一緒に登園すると、朝の会まで外遊び。

クラスに戻ったら、マラソン用に半袖短パンに着替え。
(先生も半袖なので、ワタシも半袖指定でした!)

そんなこんなしてるうちに先生のピアノが始まって、
季節のお歌(クリスマスソング)と朝のお歌。
出席をとって、
お当番さんが出てきて日付と曜日の確認、
クラスの人数の確認、
今日の予定の確認。
(口頭&先生の板書)

外に出て全体の集会があって体操をし、
マラソン。
結構遠くまで走りに行きます。
(徒歩ではいかないよな、というスーパーぐらいの距離。)
途中、
マンションの駐車場をおかりしてダッシュの練習もあり、
縁石で平均台の練習までしちゃいます。

帰ってきたら乾布摩擦からの、
すぐに着替えてリトミックの先生の待つホールへ。
(すでに息切れー!!!)

30minリトミックをこなし、
(踊るのは勿論、走り回る!!!)
クラスに戻るとスキマ時間を利用しての製作。

終わったら給食用意して、
いただきまーーーす。

食べた順に片付けて、歯ブラシ。
からの、
マラソン表に色を塗って、
自由時間。

そしてやっと解放されました。
楽しかったけれど、
恐ろしく忙しかったです。



はぁはぁしながら終えて、
シゴトに行ったのですが・・・

ワタシ「カクカクシカジカ、
分刻みでこなしてきました!
軍隊みたいでした!

上席「ソレは次から次へとやらせて、
ダラけさせないためやな!」

ワタシ「えーその言い方イヤです。」

上席「そうやん、ヤツらはすぐ飽きるから、
飽きさせないためっていう言い方もあるかぁ。」

うぐぐ。





ちょっとこの件は書きたいことがたくさんありすぎて、
またにします。

家ではミー子に甘くしなきゃ、とか。爆





さて、
今日も1日頑張りますっ!

昨日の分も、えいっえいっおーーー!