ずらずら と。

f0343535_07213165.jpg


たくさん手紙を書く、春。







突然ですが・・・

先日、
MT時に言われたことがずっと引っかかってます。



その人(女性 あらふぉ)の前職の会社(建築ではない技術系)の話なのですが。



入社当時、4期生だったそうで、
最近、同期会があったとのこと。

同期は20人ほどで、
今、会社の残った人たち(十数名!すごい!)は今そこそこの地位になって、
会社もどんどん大きくなって、
(大きくなりすぎて親会社がちょっとコンパクトにしたらしいのですが。)
マネジメントに困っているとのこと。



技術系の会社だと、
技術系の頭の人の集まりなわけで。

自分たちのすべきこと(たぶん研究職?)については没頭するんだろうなと思う。

仕事ができるようになると、
売上(生産性)も考えるようになる。
(アタマのいい集団なので、
仕事のやり方とかはすんごく練ると思います。)



その先に苦慮するのだとか。

会社を大きくしてきた時期のがむしゃら感が抜けなくて、
マネジメントが下手くそ。
(親会社から出向してきている上司も、同期も、
だそう。)





で、
うちの会社はどうなん!?
って言うんです。

そのがむしゃら感から脱する時期なのか、
それともまだがむしゃらにシゴトして、
会社を大きくする時期なのか。

と、
問いました。







ちょーーーーーっとまったーーーーー。

売上に貢献しようと思ったことはあるけれど、
会社を大きくしようなんて考えてシゴトしたこと、
一度もない。

いつも結果がむしゃらだし、
綱渡りだし、
ちょっとオーバーワークでやっとこさ目標達成なわけだけれど。

それを緩和するためにどしどしヒトを入れてというやり方には賛同できひんし、
だから先代は新卒採用からヒトを育てることにこだわってたんやし。



現代表はマネジメントのプロで、
方向性のすり合わせはあるものの、
どの方向に向いて行くのか掴めないこともまぁある。

だけれども、
ひとりひとりの話を親身になって聞いてくれる姿勢は、
先代となんら変わらないと思っている。

ヒトを育てる気持ちも、先代同様。

今、掴めないなんらかは、
時間と関係性で解決するぞ、と。







そもそもマネジメントってなんやねん。

みんなが気持ちよくシゴトして、
達成感も味わえて、
他者(社内外)から認められて。

あとは個々の人間らしい(!)生活、
集合体として健全か。

程よく儲かって、
仕事が継続的にあって、
程よく儲かって。(の繰り返し。)



もちろん、
取引先に圧倒的に支持されたり、
いい仕事(おいしい仕事)をもらうためには強固な組織が必要だと思うけど、
ヒトだけ集めた大きい組織の中で働くつもりは毛頭ない。

それでうまくいっていない競合他社を知っているのだし。





名前を知らないヒトと働ける?

(他拠点と売上げで鬼のように競うのは、
もぅ、別会社やん。って思うし。)





そして、
せめて目の届く会社であってほしい。



目が届かなくなった後のマネジメントは、
想定していません。

駄目でしょうか。

駄目なんだろうなぁ。







今年は新人指導から除外されたので、
(シゴトしろって。笑)
去年の新人指導の資料作成などに使った時間を、
新2年目さんたちへの手紙を書く時間にしました。

他拠点の子たちとはなかなか一緒にコーヒーも飲めないので、
1杯添えられるカードはとっても便利♩

(先日、後輩からもらってとっても嬉しかったので、
まねっこ☺︎)



ある男の子に「また1ねん、よろしくって意味やで。」
って渡したら。
「え!?お正月じゃないですよ。」
って真顔で返されました。

「1年経ったから、また1年ってことやで。笑」
「てっきり新年の挨拶かと・・・」

おーーーい。笑





自分のことだけで精一杯なのは変わらないし、
朝は相変わらずバタバタなのだけれど、
ちょっとずつまわりに目を向けられる1年になりますように。





1番上の手紙はミー子へ。
(全部ひらがなはめっちゃ疲れる!)

明日、
本当に本当に年中さん最終日です。

あーなんだかきゅんとするなぁ。







あちこちでモクレンが満開。

さぁ、
ワタシもがんばろ。

いってきますっ。
[PR]
by ayumidori55 | 2017-03-28 08:30 | ◯働くコト | Comments(0)