大根の葉っぱふりかけで炒飯。

f0343535_00283950.jpg

土曜朝のキロク。

そう、この朝、
ポンが超絶御機嫌ナナメで。

ワタシも一緒に起きたのだけれど、
あまりにグズグズで、
寝ていたT氏に「朝からうるさい!」と怒鳴られる始末。泣



そんなポンの機嫌をとるために、
炒め物シゴトを頼んで、
大根の葉っぱのふりかけ。

刻んでおいた大根の葉っぱと、大根の皮、
塩で水分出してきっちり絞って、
ごま油でよーく炒め、
塩とにんにく醤油、
(ちょうど最後で、にんにくスリスリも。)
砂糖は気持ち多めで。
最後はゴマをどばっと入れて軽く炒ったら、
完成!

ポンの味見が止まらんでした。笑



そんなんしてたら、
寝ていたT氏が早めに起きてきて、
プンスカ自分の朝ごはんを始めたのですが、
「こんなんしてないで、目玉焼き!」と怒られ、
作ったら「もぅ遅い!」と散々な朝。泣

でも小皿に移したふりかけは完食してたから、
そういうことなんでしょうね。

目玉焼きはワタシが食べたらいいだけですもの。



ふりかけは粗熱とってタッパーに移した時に、
そのままフライパンに少し残して、
炊きたてご飯をぶち込んでちょっと焼き付け、
炒飯風。

目玉焼きものっけて。
(目玉焼き食べんかったT氏、ありがとう♡って気分。)

んーうまーーー♩

と食べたのは、
10時半でした。爆
もぅブランチやね。



小鬼ぃずとT氏は早々に朝ごはんを食べ、
インフルエンザの注射に出かけ、
ワタシは平和に洗濯・掃除。

ポンが泣いて暴れないかと一瞬気を揉んだものの、
心配しても無駄なので、
ちゃっちゃかやって、
やっとこ座って食べました、
ってのがこの10時半。

おっそ。

ひとり時間はなんぼあっても足りないです。





近所の医院はとても混むけれど、
いい先生なので。

先生が御高齢になって、
(スタッフの方も、患者側も!苦)
ちょっと診察時間が短くなってしまったのがアレだけど、
近くに信頼できるお医者さんがいるのは、
ホンマに恵まれていることと思います。



ただ、
皮膚科は超絶ジプシーなのです。

ミー子の入学までに、
卵アレルギーのこととか除去食のこととか、
栄養教諭の先生と話さなければいかん。

先週、急にtelあって、
通勤前、職員室に資料をもらいに行きました。
(ほんま朝早くすんません、
やけど、先生もこの時間が都合良かったみたい。)

大きな病院への通院が終わってしまったミー子、
相談できるのは近所の皮膚科なのだけれど、
なんせ混むのと、
いつも先生が違う。
(同じ先生の日に行ったらいいねんけどね。)

そして、
症状が軽くなってるもんだから、
こっちも身が入らない。

今月中のミッションです、皮膚科探して受診・・・





T氏の不機嫌は、
自分の注射だったんじゃないかと。
プププ。

男の子は(オッサンでも)弱いのぉ。と笑っておきます。



ちょっと愚痴りたかったのです、
というワタシもまたひよっこなのですがね。



仕事はそうも言っていられん。

午後も頑張りますっ♩

[PR]
by ayumidori55 | 2017-12-04 12:40 | ○おうちごはん | Comments(0)