お詫びのコロッケ。

f0343535_13390751.jpg

お詫びのコロッケ。

ホームでアツアツぱくり。
電車が来て、
残りを口に押し込み、
油ぎっしゅな手は・・・
(このダウン、色々ついてます。爆)

急いでテッシュ出す役は、
あと何年しましょう。呆





先程、
ミー子の音楽教室の試験を無事終えました。

たった10分ですが、
歌1曲、
課題曲3曲(1曲は伴奏を考えて弾く)、
読譜、
聴音、
メロディ暗唱、
盛りだくさんです。

ワタシの頃と変わっていないので、
遠い記憶を辿ると・・・
ワタシは正規より1年遅かったので7才で受験しましたが、
ミー子の方がよっぽど上手。

何日か前はほんまに曲がグズグズになってしまい、
どーしたもんかと思ったけれど、
叱咤(多)激励の結果、
今日はいつも通りの演奏ができ、
試験官の先生にもお褒めいただきました。

(まぁ、
最初の試験なので、
みんな褒められるのですが。
試験官の先生の言葉に、
まさにそこ!頑張ったとこみてくれてた!
ってことがあり、
母娘共々とても嬉しかったです。)





ミー子に学んで欲しいことは、
やったらやっただけの結果が出るってこと。

苦手な読譜も聴音も、
その後につながるってこと。

そして、
音楽は楽しいってこと。



今は、
Mステ見たおかげでドラえもんの歌が大流行で、
それはそれは楽しそうに歌うミー子。

(もれなくポンも、ドドドド言ってます。笑)

音楽教室の発表会も、
保育園の発表会の合奏も練習が大変だけれど、
とっても楽しそう。

T氏は楽器が出来る人ではないけれど、
音楽が溢れる家庭でありたいなぁって思います。





で、
そんな大事な日に、
試験の時間を1時間間違えたワタシ。

先生、
ヒヤヒヤさせてもぉて、ごめんなさい。泣

ミー子、
お詫びのコロッケで、
T氏への告げ口を封じました。悪



ママもうっかりがある。
ちゃんと対応したらなんとかなる。
ってわかってくれましたかね。

だって、
ワタシの方が慌てたもの。

いやー、
ミー子に泣かれたらどうしようって思いましたが、
彼女の方が冷静でした。





兎にも角にも、
予定の立て込んだ2-3月。

なんとか乗り切りますっ!

[PR]
by ayumidori55 | 2018-02-04 14:00 | ○育ち、育てられ | Comments(0)