人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日15:30、
ワタシの疲れも取れ、
(取れたことになってる!?)
授乳スタート。
(割とゴクゴク吸われて、ゲップもしてたよ!!)
その前後で、
実はスタンばってた実家の母、
ここぞとばかりに仕事を休んだT氏、
保育園終わりのミー子、
仕事終わりの実家の父と、
続々来てくれました。
(実家は静岡県東部、
ということで片道3h強、わざわざお疲れ様です。
新幹線は遅れが出てて、
もぅ!!って感じだったそうです。)
ミー子が生まれた時にはNICUだったので、
じじばば面会NGだったけれど、
今回はほやほやのキミドリちゃんを見てもらえて、
親孝行できたかと思います。
ミー子は初キミドリちゃんは窓越し面会のみだったけれど、
興奮興奮でした。

年に何回も会えないけれど、
ミー子はじぃじ、ばぁば大好き。
f0343535_057742.jpg
特に、じぃじとは同じ顔なのよ。
ミー子とワタシも絶賛そっくり、
実父とワタシも絶賛そっくり、
ということで、
ミー子と実父も絶賛そっくり。
(数学の問題みたいだ w苦)
それに加わりそうなキミドリちゃん w苦
T氏似であって欲しいことは切実ですが、
ミー子の赤ん坊の頃と今のキミドリちゃんは超絶そっくりなので、
あーあ、
みんなニアリーイコールでつながれてしまいます・・・

息子が欲しかった父は、
どんな気持ちなのかな。
男女がどうこうじゃないけれどね。
ますます元気でいて、
キミドリちゃんとキャッチボールしてね。

母が買って来てくれた箱根パン、久しぶりで美味。
つまみながら、経産婦同士の出産秘話 ww
残りは授乳のご褒美にちびちび食べます。

面会最後には、
ミー子が生まれた時からの小児科主治医K先生に遭遇、
実母がその節のお礼を丁寧に述べているのを聞いて、
改めてミー子の成長を感じました。
3年前かぁ。
そしてK先生に抱きつくミー子、
幸せです。
みんな、ありがとう。
by ayumidori55 | 2015-01-10 00:59
すっこーんと抜けている11月末からの出来事を、
写真で失礼します。

f0343535_21392757.jpg
ミー子3歳の誕生日ケーキは、
念願のチョコレート☆
卵抜きケーキ注文でもこってり大満足!!
せっかく自分で選んだフルーツどっさりケーキだったけど、
フルーツは全てよけてました。
そう、
チョコレートならフルーツのトッピングは不要よ!!

f0343535_21393050.jpg
モノより思い出なT氏からの誕生日プレゼントは、
どんぐり拾いとアスレチック。
このタイプの幼児用ブランコは、
結構、無茶できる(笑)
そして、
降りたがらない(爆)

f0343535_21393129.jpg
モノより思い出なT氏からの誕生日プレゼント その2は、
ユニバデビュー。(ワタシも初だった!!)
夕方からのインパで、クリスマスツリー&パレードを満喫☆
パーク内での食事は今後大きな課題・・・
(低アレ食がイマイチ・・・)

f0343535_21392950.jpg
昨シーズンmujiで格安getしておいたミー子のブーツ、
ついにデビュー。
室内履きと勘違い!?
サンタさんの靴と勘違い!?ですったもんだあるも、
モコモコヌクヌクで休みの日は大活躍!!
ワタシもおそろしたいし、ワンサイズ上も調達しとこ。

f0343535_2139293.jpg
魔の34w、陣痛が来てしまい、深夜の受診〜入院、
(原因はその直前の動きすぎ。T氏の動かなすぎ!!(怒))
切迫早産の点滴で悶絶、あんなに辛いと思わなかった。
(発熱、しびれ・・・最終的には点滴何度も漏れるし・・・)
この出産では本当にこの黄色のトレイの食事、
何度食べただろう。
何より、
誕生日を病院でむかえ、
T氏にはすっかり誕生日を忘れられ、
不覚にも泣いてしまったよ。
妊婦は不安定ということで(爆)

f0343535_21392962.jpg
お見舞いに来たミー子、
ワタシの三度目の点滴姿に慄くも、
相変わらずベッド占領・・・
笑顔には癒される。

f0343535_2139325.jpg
35w退院→36wで安静がとれると、
たけちゃんのクリスマスライブペインティング☆
長い時間だったけれど行って良かった!!
ミー子もいい反応だったけど、
キミドリちゃん、いつも以上に音に合わせてゴロゴロ動いた♪

f0343535_21393279.jpg
おうちクリスマスで、
モスチキン。
その他はいつもの料理で失礼。
食後はケーキ(卵抜き)を大胆なカットで喰らい、
年末の食べ過ぎ街道スタート!!って感じ。

f0343535_21393375.jpg
みんな冬休みに入って、
じいじとパパとミー子でスーパー銭湯。
(ワタシは半日休息のはずが、
軽くおせちを作り始めたら、休む時間はなかった(爆))
ミー子、なんだか千と千尋みたいだな。

f0343535_21393397.jpg
元旦には初詣より先にプラレール博へ。
1歳からの恒例行事で3度目。
元旦はさすがに空いていたし、
スムーズにトーマスに乗れてご満悦。
他のアトラクションはまだT氏の助けが必要だけど、
楽しそうな顔は今回が1番!!
キミドリちゃんも生まれることだし、
レールの量り売りなどのお土産も。

***

ミー子だけでの思い出は、
これでおしまいになるんだな。
もうちょっと頑張れたし、
もうちょっと甘えさせてあげられたはずだし。
なのに、
相変わらず怒ってばかりだったなと、反省。

これから、キミドリちゃんのお世話が大変でも、
ミー子DAYをちゃんと作ってあげられますように。
前のBlogをアップした直後、
感覚の狭い強い陣痛に見舞われ、
診察諸々の後、
約1時間後の2:30amには分娩台の上の人となっていました。
よく見知った助産師さん2人、
(途中、ほぼ一人だった。)
初顔の産婦人科の先生のもと、
(もともとこの病院の古株だが、近所で開業、
出産だけこの病院でしてるとのこと。
クロムハーツ(?)のネックレスをした、
ナイスキャラな先生でした。)
しんどい!!痛い!!無理!!
などと騒ぎながらも、
安心して出産に臨むことができました。

そしてついに、
5:05am、
3310gの立派なサイズの男の子を出産できました。
途中、
へその緒が大胆に絡んでいる疑→ワタシの体力の限界で、
全く耳慣れないクリステルという方法での出産になりました。
(今の若い先生では到底できない方法だったそうです。)
もう、
わけがわからんかったし、
あの状況でT氏立会いじゃなくて本当に良かった、
というのが本心。
とにかく産めて良かった。
なんせ70cmのへその緒が、
首→腕→たすき掛けで巻いていたらしい。
(助産師さんも、
今までの中でダントツ1位の絡まり!!
って言ってました(爆)
ワタシのイキミが分割されてなかったら、
首しまってたかもって(爆爆))
どんだけトルネードしたのさ・・・

キミドリちゃん、
ミー子が2ヶ月ぐらいの時のサイズ。
f0343535_1054246.jpg
いろんな意味で、強くて大きい子に育って欲しいです。

ありがとう。ありがとう。
よかった。よかった。
by ayumidori55 | 2015-01-09 09:21
気がつけば、
1/8が誕生日になるのは終わっていました。
1/9or1/10でしょう。
絶賛破水中でして、
さっき着替えたところです。
夜用ナプキンで間に合いませんでした。
ミー子の時に余ったお産パッドを使用中。
それでもお尻が不安です。

つい先程、
悪阻の時からお世話になってる助産師さんが来て、
(あ、ミー子の悪阻の時からだ!!)
心音を聞いたのだけれど、
キミドリちゃん、
ワタシのお腹の真ん中にへばりつくようなカタチでおるらしく、
心音がなかなか取れなくて焦りました。
でも、その体勢ってことは、
骨盤にいざ入らん!!
ってことでもあるらしい。

ということで、
再び寝ます。
朝には生まれるといいね。
って助産師さんが捨て台詞のように言って帰ったけれど、
そんなことないやろ!?って感じです。
寝られますしw

こちらはちゃんと寝られてるかな。
f0343535_1432981.jpg
ミー子に会いたい気持ちもあるけど、
ここ2-3日の夜のグズグズから解放されて、
しばし、休息というのが本音。
ミー子、扁桃炎で調子が悪かっただけでなく、
何かを敏感に感じていたモヨウ。
いろいろあって不機嫌&不安定だったワタシも反省。
破水して約半日、
はっきりした兆候もなく、
NSTも可もなく不可もなくといった感じで、
病室に居座ったT氏といろんな話しながら、
夫婦水入らずなのかなんなのかわからない時間を過ごしました。
話の流れで、
キミドリちゃんの名前は候補が2つに絞られたようで、
あとは生まれた時に顔見て決めようかね、
とのことに。
試しに見てみたネットの姓名判断はどのサイトも良くなかったのですが、
そもそもそんなの気にするつもりはないので、
(占いもいい時だけ信じる2人なのです。)
それよりも常識的な名前にしようと思います。
そもそも、姓の画数(天格ってやつ?)があかんらしいです。
家族全体、致命的やん(爆)

夜ご飯も完食。
f0343535_19462614.jpg
傍らには、
近所のラーメン店でニンニク臭になって帰って来たT氏がおり、
甚だ不愉快でしたが、
普段食べ慣れないおでんの中のじゃがいもも、
しっかり食べました。
カラシはやっぱりチヨダでした。

食後は、インターバルをおきながら、
1周2分の病棟をぐるぐる歩いています。
退屈。

22時に抗生剤のカプセルを飲んで、
今日はゆっくり休む予定。
お腹の中のキミドリちゃん、
きっとのんびりした子なのです。
今朝、
7:05破水しました。

T氏の出勤お見送りのため、
寝起きのミー子を抱っこして玄関に出た後、
ぐずぐずミー子をなだめて椅子に座らせた瞬間に、
少量ですが、ジャーっと。
その後、確信的な量が出ちゃったので、病院にTEL。

ミー子に朝ご飯を食べさせ、
(ご飯のはずがパンに変更。)
作り途中だった味噌汁にとりあえず味噌を溶いて、
(味噌溶いてたら、誰か飲んでくれるやろ。)
ワタシも飲み物とグレープフルーツをほうばり、
冷蔵庫を軽く片付け、
(今日のお昼にしようと思ってた肉まんを冷凍。
すぐ食べなきゃいけないものは見えやすいところにまとめて置いたり、
冷ご飯他に日付つけたり。)
他にも洗い物やらベッドメイク、
1Fの義実家に報告&ミー子の今夜のお世話セットを下ろし、
(起こされた義母には、「まぁ、頑張りや〜」と言われ、
義父はおろおろ、「どうしたらいい?」と言われましても・・・)
ミー子の朝の身支度も見守りつつ、
仕上げ磨きをして。
そんなこんなしてたら、
朝一で佐川さんも来ちゃったり・・・
(このタイミングで福袋ーーーw)
あれやこれや、こんな時にいろいろあって、
思わず失笑。
合間合間にトイレに通い、
でもなんとか冷静でした。
経妊婦、バンザイ。

T氏とはなかなか電話がつながらず、
結局、電車で結構行ってしまってから着信に気がついたもよう。
1時間後に戻って来てくれて、
それまでにバッチリ支度していたミー子を保育園へ。
(家の目の前なので5分強でお戻りのはずが、戻りが遅いなと思ったら、庭で喫煙・・・)
そして、病院までは車で5分弱。
外来がちょうど開いたところだったので、
内診&NST→入院になりました。

虫が知らせたのか、
入院直後、実家からもTEL。
実母はすごい。
なんか見られてるのかしら?って思ってしまいます。

一通り済んで、
無事、
昼ご飯。
f0343535_12564970.jpg
市立の病院なのでか、避難轟々な入院食だけれど、
ワタシは薄味で割と好き。

破水した場合の自然分娩は猶予2日+1日(場合による)と言われたけど、
3連休で緊急手術が組めないと困るので、
金曜日である明日には方針を決めるとのこと。
帝王切開は避けたいところですが。

T氏は仕事の電話対応に追われているけれど、
(病室と外をウロウロするなら、
まだ家にいたらいいのに。
なんなら仕事行ってもいいよって感じ。)
ワタシは破水意外に大きな兆候がなく、
午後いちのNST終わったら病院内をちょろちょろ散歩でもするか、という感じです。

キミドリちゃん、
早く会いたいよ。