<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

f0343535_11294401.jpg


ねんね。
かお はんぶん。

T氏のお膝で寝てしまったポン、
お隣に移動してきました。




日曜のこんな時間だけれど、
ワタシもちょっと横にならせてもらってます。
カラダは休憩中だけれど、
アタマが休憩できないと意味ないんやろうなぁ。


五月病ってあるなら、
三月病です。
(きっと四月病にも五月病にもなりそうだけれど。)


別れがこんなに辛いとは。
新しい生活への助走がうまくいっていない焦り。
でも、日々の生活は休めない。
ワタシの三月病はこんな感じです。


生きるって、
そもそも全部煩わしい。
こんな煩わしい感情、
全部抱える器がワタシにはない。


きっと、
ちょっと歯車が動いたら、
ぐるぐるっと進んでくれるんです。
でも、
そのちょっとのことが難しい。



今はちょっと、休憩。



言うてる間にお昼だなぁ。

ごはんはもうすぐ炊けるし、
キャベツは千切りにしてるし。
大丈夫、大丈夫。
[PR]
f0343535_12491365.jpg


12mmって結構長め?
それとも、
短め?

3日ほど前に、
思い立って、ポンを丸刈りしました。
お風呂の椅子に座らせて、
片手におままごとのおたま、
片手に新幹線持たせて。
盛大に泣いたけれど、
短時間で済んだので、ぐっじょぶ ワタシ。
特におたま!何があっても離さないので、
イタズラおててがバリカンの邪魔しなくて助かりました。
(にしても、
なんでおたまだけは絶対握ったままなのか!?
持ちやすさ!?
大好きな新幹線なんて早々に投げられてたし。)

なんせ本人がこの髪型気に入った(!)ようで、
自分でアタマなでなで。
どこでも大絶賛で、
いろんなヒトにさわってもらえて、
嬉しい限りです。



昨晩は、
ポンを寝かし、
T氏のお夕飯の用意を簡単に済ませ、
せっせと手紙を書きました。
ミー子は退職しはる先生に、転園するお友達に。
ワタシはさらにポンの先生、
ポンのクラスのお友達、
たくさん遊んでくれた上のクラスのお兄ちゃんお姉ちゃんにも。
なんだか途中から内職(!)になった感は否めませんが、
気持ちいっぱい込められました。



3月はいろんな気持ちがいっぱい。
そんな時の晴れの空が気持ちいいようで、
苦しくもあります。



みんなの春。
それぞれの春。



しんみりしてる場合じゃなくて、
午後もシゴトです。
シゴトしていろんな気持ち、紛らわします。
夜はまったり、
ミー子と《オンナノコ じかん》過ごしたいと思います☺︎
話が尽きないよぅ。
[PR]
f0343535_18470427.jpg


今日もお疲れ様でした。



最近、
ポンがおらん!?
と思ったら、
WC前に置いてあるミー子のステップに座っている確率、
高し。
(ミー子のステップ、
お便器届かなくはないけれど、
大きい方踏ん張るのにまだまだ必要・・・)

おっちんとんで、休憩。
お気に入りの場所は、
本・DVDなどなど、誘惑がいっぱいで、
悪い好奇心いっぱいの顔。
引き出しはまだ分かっていないモヨウだけれど、
時間の問題です。

この後すぐに、
和室に強制送還・・・
ワタクシ、
強制送還係です・・・



昨晩、
電車に乗ったら割と空いていて、座れました。
らっきー。
空いていた隣の席に、
次の駅で乗ってきた小学校高学年ぐらいの男の子、
ササッと座りました。
そこにママが近づいてきて、
その男の子はママの荷物をササッととって、
膝の上に。
その男の子が俗に言う(?)いいお顔(!)だったので見てしまったにだけれど、
ほんの数秒の出来事に、
ハッとして、
ほっこり。
男の子は塾帰りだったようで、
そんな話をしながら、ママは男の子を労っていました。
親子関係がにじみ出る会話にもほっこり。

ポンも、
ああいうことササッとできる子になりますように。



あ、
でも、ごはんモリモリ食べて、
おおきく、つよくなってくれたらそれでいいんだな、
とも思うよ。
T氏「悪いこといっぱいしても、
ちゃんと頭下げに行くから大丈夫やでー」
って寝ているポンの頭なでなで、
言っててたことあったな。
ワタシ「オトコノコの親ってそういうことなんやろうなぁ。」
なんて話したっけ。



ポンがどんな風に育ってくれるか、
楽しみで楽しみで。
ポンのこと聞かれると、
「かわいいねん♡
オトコノコやからか、格別やわ♡」
って言葉しか出てこない自分にびっくり。
あれやこれや大変なこともたくさんあるけれど、
全部帳消しにするいろいろを持っています。

ポン、
いつもありがとう。



そんなポンちゃん、
先日の2歩からなかなか進歩せず、
立ち上がってはバランスー、
立ち上がってはバランスーーーーー、
ミー子「え!?30ぐらい立ってるやん!!
歩く練習しーやーーー!!」
と言われ続け・・・





昨晩、





やっと、





10歩ほど歩きました☺︎

オメデトウ。



・「おかーしゃん」←ワタシ
・「ぱっぱ」←T氏
・「まんまっ」←ごはん
・いってらっしゃいの時のバイバイ&タッチ
・だっこーの仕草
・スプーンを口に運ぶ
・手掴み食べ
・お口の中身が終わったら、挙手(もっと食べるー)←保育園預けると、こうなります
・哺乳瓶は飲み終わったらふたを閉める
・お名前呼ばれて、挙手&お返事
・◯◯する人!?と聞かれると挙手&お返事
・ねんねーで寝たふり
・ねんねのトントンを自分でする
・頭なでなで
・自分のタオルがわかってて、ねぇねの分はねぇねに渡しに行く
・園の色帽子を渡すとアタマにのっける
・靴下渡すと足出す
・スタイ渡すと首に巻く真似&いただきますする
・ヒトリおままごと(鍋の中にはだいたロールケーキとお寿司!!(しかもシャリだけ!!))
・おもちゃの片付けを手伝う(ちがうとこになおしてミー子に怒られる・・・)
・お絵かき先生で殴り書き
・磁石ぺったん
・ルーピング・そろばんみたいなピースを操る
・保育園のシーソー(室内)に自分で座り、ゆらゆら

あぁ、
1才前後でこんなにできるようになった。
コップ飲みできひんとか、
食べこぼしがすごいとか、
泣いてばっかり、
イタズラばっかり、
そんなことに目がいってしまいがちですが、
そんな自分を反省。

おおらかに、おおらかに。
つよくっ、たくましくっ!!



今晩はそんなポンを早く寝させて、
ミー子とポンの先生へお手紙を用意しようと思います。
(ミー子は担任の先生と退職する先生に、
ポンは転園するので先生とお友達に。)
ミー子と一緒にやる時間あるかな。
気持ち伝わるものができるといいなーーー

いろいろあって、
あぁ、
3月。
ほろり。
[PR]

f0343535_12383968.jpg


ぱっころりん!?

ミー子が保育園で作ってきたクッキーだそうです。
ひっどいところにしまいこんでましたので、
ワタシ「処分やで!!」
ミー子「写真撮ったし、えーよ。」
とゴミ箱に走るミー子を制止。(どっちやねん(笑))
広げてみたら、ぱっころりんなわけで。
ワタシ「めっちゃかわいいやん♡なんで中身見せてくれなかったん?」
ミー子「ポンが食べるし。」
ワタシ「せやな。」

多分、年少さんになりたての頃の作品。
自分でも、「線に沿って切れてないやん。」と突っ込んでました。
「なつかしー」とも言ってたな。

なつかしいという感情は高度な感情だと聞いた時があります。
成長したってコトで。



ミー子の成長つながりで、
音楽教室のコトでも。
日曜のお教室には久しぶりに家族揃って出陣してきました。

ミー子の音楽教室を始めた当時、
「ワタシが全てやるから!」
ってコトでT氏に許可を得たのですが、
結局すぐにポンがお腹に出来てすぐに悪阻が来て、
全てをT氏に託しました。(苦笑)
なんでもする義兄(T氏のお姉さんの旦那さん)も、
音楽教室はさすがに・・・って言ってたし、
T氏も「ぜーーーったいあかん。踊りとか無理。」って言ってたのに、
ミー子好きがこうじて。
というか、自分も音楽好きやし。

パパが来てるのは当初ミー子だけだったのだけれど、
他のパパもたまに来たりするコトが増えた時には、
「オレの手柄♪」と、したり顔。

それから、
お互いの都合とミー子の希望で、
どちらかが連れて行くってコトに自然になりました。
家事はなかなか手伝ってもらえないけど(!)、
音楽教室の件はアタマがあがらないです。
ありがとう。


今まで2年間の音楽教室で、
音感・リズム感も思ったよりついて。
T氏曰く、
感受性が養われたのでは?
度胸がついたのでは?と。
(T氏は人前で歌うテスト(T氏曰く度胸試し!)がいたく気に入っています。
「自分は小さい頃からそんな経験をしてこなかったので、
大人になって人前で困る。
A(←ワタシ)はそういう経験たくさんしてて羨ましいし、
ミー子にはそういう機会をたくさん作ってあげたい!」
って常々言ってます。
ええ、
ワタクシ、度胸はありまっせ。)


そして、
5月からしっかり鍵盤のレッスンが始まります。
ワタシもかつて遠く離れて田舎で、同じカリキュラムだったわけで。
(ミー子は4歳で、ワタシは5歳で開始。)
感慨深いです。
しかーーーし、
「練習しなさい!」って怒ってばっかりになりそうなの、目に見えてます。
どうしよう。
(母もよく、
「ピアノのある暮らし♡」って言ってましたが、
「行く直前しか練習しないなら辞めなさい!!」と何度怒られたコトか。
理想と現実ーーーです・・・)

でも、
いい先生に巡り合えて、
一緒に続けているお友達がいて、
乗り越えられるって信じています。

落ち着いたら、ワタシも習い直したいなぁ。




さてさて、
机の上にはシゴトの山!!
半年以上前のシゴトが返ってきちゃいました!!
すこしでも片付きますように☹
[PR]
f0343535_08454830.jpg


ミー子、食欲の春っ!!

焼きそば1/3人前、
じゃがいもチーズ1/2人前(←photo右下 のびるーーーの写真撮ってと言われた!)、
お腹いっぱいかと思いきや、
お好み焼き1/4枚。
お腹パンパンッ!!
自分で「お好み焼き行きたいっ!!」
って言っただけあります。

ミー子、順調に卵アレルギー克服してきているので、
(加熱&量に注意ですが・・・)
今度はコテコテ関西の英才教育受けてるって感じです。
青のりとカツオは必須!!
追いソースも!!
(ワタシは関西の血が流れていないので、
お好み焼きはとんかつソースとマヨ・ケチャップで食べたいです。←邪道
甘いソースは美味しいけど、慣れないなぁ。)

T氏「ミー子の方が、ようけ食べたんちゃう?」
寝ているポンをエルゴで抱っこだったので、
ワタシ、すぐ満腹でした・・・

買い物して帰ろってなると、
お甘調達、必須なのはT氏の子!!
入浴後、
みたらしーーー


めっちゃ食べても消費するので、
1年間の体重増加も1-2kgほど。
うらやましい限りですが、
T氏「サスガに食べすぎやで!!」
ミー子「せやなぁ。ぐふふ。」
っていうのが一昨日の晩のお話。


*


昨日はT氏が仕事だったので、
外出は駅まで散歩&ブックポストに本を返却で終了。
肌寒かったけれど、春の空気。

帰宅後、
ワタシが自転車とめたり、
片付けしたりしてると・・・
外階段でひとり、ぴゅれぐみ たいむ。
おーい、
食べ過ぎやで。



今朝はだいぶ冷やっと。
でも昼にはすっかり春の日差し。

ミー子はマラソン頑張ったかな?
ポンはちゃんとお昼寝できてるかな?

週末の写真見て、まったり席昼でしたが、
さーて午後もシゴト、シゴト!!
[PR]
f0343535_18302825.jpg


ポンの証明写真用にパチパチ撮ったのですが、
1/50の確率でもいいのんありません。
なんとか座って撮らせてくれたものを、
サイズ加工して、
セブイレで焼いてきました。
ミー子も同じく。(こちらは背景白で一発撮影!!よっ!!)
新年度の園準備、
1つ完了。




一昨晩、
帰宅時に電車で席を譲りました。
ポンよりも小さい子を抱えた若いお母さんが乗ってきて、
気づけてヨカッタ。
荷物も多く、疲れ顔の中、
丁寧にお礼を言ってくれて。
ワタシもそういう時、
席譲ってもらってありがたいなーって思ったもん。

そんなこんなでホッとしたのもつかの間!!
隣の方が降りて、
おばちゃん連中がだだだっと入ってきました。
寄って2人座るのは当たり前(笑)、
残りのおばちゃんはどかっと荷物を降ろし、
前に陣取った!
さらにおしゃべりが始まるわけです!
その母子を巻き込んで!

あ、
席譲ったの間違いやった!?

関西のおばちゃんおばあちゃん連中(おじちゃんおじいちゃん連中含む)、
話しかけてくれるのはいいねんけど、
地方出身者としてはいつまでたっても驚くし、
ほっこりするか、
残念なことになるか、
どっちかなわけで。

案の定、
「何ヶ月ぅ?」
から始まったものの、
食事(おっぱい)の話から、
排泄(オムツ)の話、
自分の子育てやら孫の話やら。

・・・困ってたよね。
ごめん。


***


昨朝は、
乗換えの駅で電車を降りた時に、
ベンチに座った人の顔が真っ青!っていうのに遭遇。
(ビニール口に当ててたし。悪阻!?過呼吸!?)
改札通過する時にその件を駅員さんに伝えました。
駅員さんはそこで業務遂行中なわけで、
他の駅員さんが行ってくれたかどうかわからないけれど、
自分がその後付き添ってあげられるわけでもないのにそんな声かけて、
良かったのだろうか、悩みどころ。

でも、
ラッシュ時のホームはすごい人ごみなので、
どこかに移動させてあげることが必要だったと思う。

駅員さんにはこの気持ち、
伝わったかな。


***


その時の瞬時な判断に素直になったらいいって思う。
あれこれ考えても仕方ないってわかってる。

今困ってる人は、今困ってるねん。
気がついた側は、
何かお手伝いできるかな?って考えるのが普通でいいよね!?
それが友人知人か、知らない人かは問題ない。
いろんな理由で行動に起こさない起こせない人もいるんだから、
気がついた→行動できるって人がしたらいい。
ワタシはそのアイデンティティ(!)を、
親からもらったのだと思う。



先日、会社の先輩(女性)に業務上の相談にのってもらったのだが、
「あなたのそういう考え方だけが正しいんじゃない。
フォローできないなら、安易に後輩に指摘するのはあかん。」
と怒られました。

ぼんやりした話で具体例がなく、
聞けば聞くほどその方も勘違い(?)されてるようで、
その場で反論したかったのですが、
家に(その気持ちを)持ち帰って、
ミー子とT氏に聞いてもらって、
飲み込んだ上で、
翌日その方にお礼を言いに行きました。
ケンを立てないという意味ではなく、
言ってもらったコトに感謝できるのって、
その場じゃない。だいぶ後だってコトもあるし。



10年も20年も前の、
ほんのちょっとした記憶を思い出して、
嗚呼。
って思うコトが多くなりました。
その当時感じていたコトと、
多分違う見方もできるようになってる(はず)。
新人研修やらなんやらにあたって、
ちょっと自分の気持ちの整理も必要です。

この機会、
活かす!!



午後はMTからスタート!!
3連休、
穏やかに過ごせますよーに☁︎☀︎
[PR]
f0343535_08562615.jpg


昨夜、
ミー子といろいろお話ししながら、
ぴゅれぐみ たいむ。
ミー子「あれ?ハートじゃない?ほしやで!!ほし!!」
すっごいテンション!!
ワタシ「ほんまや!ラッキーやねんて!なかなかないねんて!」
ミー子「写真!!写真とらな!!」
というのが、この写真。
100円弱でこの笑顔♡ぷらいすれす♡


先日、デスクで食べたブラッドオレンジ味が美味しすぎて、
あ、ミー子に持って帰ろ♡
ってなった末のお話。
(書いてて思ったけど、
開封済やなくて新しいのん買ってあげな!!)
シゴト中は基本ミー子とポンのことは置いといて、ってなるけど、
美味しい!うれしい!発見!!
ってな時、浮かぶ顔はミー子・ポン。(時々、T氏もね。)


ウチでは、食べかけ(開封済)のおやつから食べるように、
『食べさし(←食べかけっていう関西弁!?)BOX』なるものを用意しています。
(ワタシもT氏もオヤツ星人なので、
大きい『オヤツBOX』もあります。)
食べさしBOXはA5サイズぐらいの100均の箱で、
食べかけでクリップ止めしてるものだったり、
小包装ですぐ食べられるものだったり、
お夕飯の支度ができるまで少しだけ食べていいよーとか、
食べさしBOXだけはミー子が自由に触れるようになってます。

おやつ食べ過ぎてお夕飯食べられない→
「もぅごはん作んないよ!ずっとおかし食べとき!!」って言われる、
っていう経験をしているので(笑)、
自分でちゃんと考えて食べてくれます。
(毎回そこまで指示出すのは手間!)
ポンのオヤツもここに入れておくと、
ミー子に「一緒にオヤツしといて!!」って出来ます。

チョイスする量があまりに少なくて、(←ラムネ1粒とか)
ワタシ「えーーーそれって食べたっていうん!?もう少し食べたら!?」
っていう謎の声かけをすることもしばしば。
ミー子「いーねん。ごはん食べられんくなる。」
おとなーーー
その調子で、ポンにも厳しいんですけどね(笑)。

その他、
冷蔵庫にはチーズと魚肉ソーセージと野菜ジュース、
ブレッドビンにはパンとクラッカー。
フルーツカットしてある時もあるし、
おにぎり!って時もあるし、
こんだけあれば、おやつ選びたい放題。
(飴の類は外出時のみ。
だって、じっとしてへんし、食べ過ぎるんだもの。)

というウチのおやつ事情でした。


***


と前置きが長くなりましたが、
昨晩、
やっと、
やっとこ、
やっとこさ、
ウチの長男、
ポンが、
1才2ヶ月にして、
つ、ついに、



歩きました!!2歩!!

よっぽどごはんが欲しかったようで、
つかまり立ちしたところから突進の如く。
それから、すごい尻もちの繰り返し!!
お尻に座布団入れなあかんぐらいです。

歩いたことも嬉しかったのだけれど、
ミー子と「ポンが歩いたーーー!!」
と喜び合えたことがとっても嬉しくて。
だって、2人で育ててるもんな(笑)。

まぁ、ぼちぼち歩けたらいいかな。
っていう気持ちのまま、
見守ろうと思います。
と言いたいところですが、
だっこ、重いねん。(平均体重ですが。)
歩いてーーーってなります。
但し、イタズラは加速しないでいただきたいです。



さーて、
午後もシゴト片付けまっせ☀︎
[PR]
f0343535_09252239.jpg


ミー子「ポンのスプーンはおもちゃで、
ねぇねのスプーンはゼリー食べさす用!!
こらぁ!!口に入れるんはねぇねの方やっ!!」

今朝はふたりにご褒美でした。
ポンには野菜ジュース味のミニゼリー、
ミー子にはホットカルピス。



実は昨晩、
ミー子とポンをピックアップからの1F義実家に預けて、
仕事に戻りました。
期待してなかった(!)けどT氏と連絡が取れて、
1F義母に協力要請のtel→早めに帰ってきてくれたようで。
大丈夫だよってメールに甘えまして、
結局、終電近くなっての帰宅だったです。
はい。あかんのわかってます。

ヘトヘトで帰宅すると、
リビングに豆球ついてて、
洗った食器・給食セットやらコップやらが
あくろばてぃっくに積んであったの見つけたときは驚愕!
和室の電気つけようとして鴨居にぶら下がってる洗濯ピンチに触れると、ん!?濡れてる!?
T氏、苦手なあれやこれや、やっててくれてました。
もー泣いてまうやろ。
折しも、ホワイトデーだったのですね。
どんなプレゼントより嬉しい♡
(プレゼント、ほぼもらったことないですがね(笑))



職場のみんな、徹夜なんです。
仕事が片付かんいろんな理由があって、
個々の業務の予定が変(!)だったり、
それぞれ新しいことに挑戦していたり、
上長との面談があったり、
新人研修の準備だったり。
詰め詰めでシゴトして、
免疫力下がってるときに風邪なるーーーとか。

定時であがるとしても、
残ったシゴトは誰かが引き継いでくれるにせよ、
協力できるとこは協力したい。
まずは自分のシゴトはせめて自分で、なんとかしたい。

でも、
家に帰ってかぁちゃんの顔もある。

んーーー。
永遠の課題です。
悩んでも、
悩んでも、
働き続けます。
最近何度も、この話題だ。



早朝に薄眼をあけ、ダイブしてきたポン。
ごめんなぁ。
でも、
かぁちゃん、頑張るよ。


***


今朝も同じ時間に起きて、
支度して、
朝ごはん食べながらめざまし占い見て。
T氏送って、各々支度して。
今日はさすがに「早く早く!」って言えなかった。
だって頑張ってくれてるもんな、ミー子もポンも。



そんなめざまし占い、
ミー子は最下位。
そんな時もあるわけで、
「でも大丈夫☆」
ってあのセリフがワタシもミー子も好き。
本当に大丈夫な気がする。

『大切な人にあいさつする』というアドバイスに、
T氏「ミー子の大切な人って、パパやろ!?」
という押し付けがましい問いにぷぃっとしたミー子!!
T氏「え!?パパやないん!?じゃ、ママなん!?」
ミー子「ポンちゃんや!!!!!」
とのこと。
せやなぁ♡



優しくて厳しい(!)ねぇね、今晩もヨロシク!!
今日は(今日も!?)お夕飯は簡単にして、
みんなでまったりできますように☻

さぁ、かぁちゃんするぞぉ。
[PR]
f0343535_09140945.jpg


ミー子「太陽の味なん!?」
ワタシ「???」
ミー子「だって、絵が。」
ワタシ「あぁ、ってどんな味やねん。
カタカナ読まれへんからそーなんねんで。
じゃ、味は飲んでからのお楽しみ。」
・・・鳥の味とかじゃなくてヨカッタ。

会社のシタの子たちが、
豆乳飲み比べ大会(!)を催していて、
こどもに罪悪感ないジュースって言ってたので、
ミー子にも。

んーーー、飲みやすいけどあっまい!!
よろこんで飲んでいたミー子ですが、
1本は無理でした。
朝食はコレとフランスパン風のパンにクリームの入ったのん。
いつものようにT氏と、今日はワタシも加わってシェアしました。

ミー子「かったいなぁ。」
ワタシ「このクリームはふわふわのパンの方が合うなぁ。」
ミー子「せやなぁ。
ポンに端っこあげようと思ったけど、あかんわぁ。」
という朝でした。

今朝はT氏が30min早い出社だったので、
一緒に起床して、この余裕。
というか、
昨深夜、やっとこさ確定申告(e-taxで医療費控除)を終わらせ、
アタマもカラダも「今日は金曜日!?」っていう錯覚。
でもe-tax歴ももぅ5年目なので、慣れたもんなのですが。
今年も(!)還付は微々たるもんで、
今朝T氏に話すと、『やった意味』を問われましたが、
ワタシ「やった意味は『年間の医療費総額を知ること』、
さらに1回外食できるぐらいの還付があるって素晴らしいやん。」
って、
ワタシには珍しくポジティブ発言できました。
そうやで、年間の医療費総額15万弱だったんですからね!!
必要経費なので節約対象じゃないにせよ、
2016健康第一でヨロシク!!って話です。



さ、
金曜日のような月曜日で、
雨まで降ってる!!
やるしかないです!!
頑張りましょい!!
[PR]
f0343535_09190064.jpg


ワタシ「昨日食べたん、なんてーの?」
ミー子「わっくろさん!」←アクセントがすごいぃ。
ワタシ「クロワッサンじゃないで、チョココロネや。」
と言いながら、
今朝はチョコパンマン喰らうミー子でした。
おはようございます。



昨日まで出席停止だったミー子、
ワタシ「何食べたい?」
ミー子「パン!チョコパン!パン屋さんのん!」
とのことで、
徒歩2分のパン屋さんでチョコ系のパン2個調達→チョココロネでびゅー♡
でびゅーに際しまして、写真撮影、
そしてチョココロネの食べ方講座を催しました。
女同士キャッキャ言いながら、
あーこんな日が来たかと、感慨深いです。
(早産児だったこととか、卵アレルギーのこととか。
そもそも自分が出産したこととか!)
因みに、ワタシは後ろから食べる派です☆



病児保育NGで有休とった昨日、
朝はポンを保育園へ送り届け→
翌日からの登園許可を書いてもらいに1番で小児科へ→
スーパーで買い物をちょっと→
10時のおやつ→
洗濯・掃除→
昼食。

専業主婦で年中さんから幼稚園的な人達はこんな生活なのか!?
エネルギッシュに遊びたいミー子の衝動をおさめるのに四苦八苦しましたが、
ミー子一人やと楽ちんやな♡なんて思ったりして。
(あ、でもシゴトも恋しくなった。)

昼から、
ミー子は久しぶりにアナ雪のDVDを見て、
(通しで見られるようになった!!)
オヤツにイチゴを食べてからのお昼寝。

実はその間にポンの転園先(ミー子の園)の説明会へ。
(園に問い合わせたのですが、予備日がなく、
よっぽどの理由がない場合個別対応しないと言われました・・・)
ミー子、昨日まで出停で連れて行かれへんし、
1F義母に2.0hほど頼もうとしたら、
やんわり(?)拒否されたため、
ミー子は2Fで過ごして、
何かあったら室内インターホンでやりとりする、
というところで折り合いをつけました。
そもそもワタシにも菌がついてるかもしれんし、
用事あっても1Fに降りてこなくていいから!と。
ミー子の反応は、「え!?ばぁばそんなこと言ったん!?」
T氏は失笑。

という悲しい(!)ことがあったのですが、
ポンの説明会は何も新しい内容はなく、
隣に座ってた新米ママの質問にひたすら答える(!)という楽しい時間を過ごしました。
聞き逃した内容を教えてあげたら、
そうだよね、それ疑問だよね、ってことが山ほど。
現場の先生ではなく、園長・副園長先生の説明なので実際と違う面もあり、
ワタシもミー子転園当時、苦慮したっけ、と思い出したり。
(書いて思ったけど、どんだけ不親切やねん。
保育園入れて万々歳(!)で、その後は保育園に従うしかないという現実。
まぁ、全てにおいてそうだというわけではないのですが。)



と、
愚痴満載になってしまった感はありますが、
現実です。
今朝のチョコパンマン、
ミー子半分、T氏半分、
ポンはチョコの付いていない鼻の部分をぐりっと。
ん!?ワタシの分は!?
というのも現実です。

ミー子、元気に登園できて、
ホッとしました♡
さて、シゴト!シゴト!



あ、
ポンちゃんのほっぺ、
奈良美智!!
[PR]